NEWS

お知らせ

抗菌・抗ウイルスのクレンゼ加工を施した医療用白衣のお話

本日は、告知ではなく、当社の医療用白衣のお話です。

 

当社の医療用白衣に使用している生地は、5年前に某有料医薬品メーカー様の素材チームの方と

開発した抗菌・抗ウイルス加工の生地です。当時の開発部の方と素材を決めるにあたり、

デザイン、型紙、原材料全てにおいて最高のものに仕上げようとの思いでこの加工を

使うことになりました。

 

【SEKマーク】と言う、抗菌や防臭に対しての機能を認定する機関が出している表示があります。

医療に従事される方は目にされていると思いますが、十字マークの真ん中にSEKの文字が入ったカラフルなアイコンです。

 

①抗菌防臭加工(ブルー)

②制菌加工(オレンジ)

③制菌加工(特定用途=赤)

④光触媒抗菌加工(紫)

⑤防カビ加工(緑)

⑥抗ウイルス加工(黄色×黒)と別れています。

 

それぞれ基準となる検査があるのですが、クレンゼ加工は、①抗菌防臭加工、③制菌加工(赤)、

⑥抗ウイルス加工をクリアーしている加工となっています。

 

 

実は、この白衣は発売当初より、ドラマ「コードブルー」の監修をされていた救急救命医の

第一人者でもあるM先生にご愛用頂いておりました。

何着もご購入いただき大変ありがたく、また、作り手としては本当にうれしかったです。

 

その後、地元のクリニックの先生や大学病院の先生、北海道から九州まで様々な

ドクターにご愛用頂いております。

 

因みに、4年前には乃木坂の二人にも撮影に使っていただきました。

こちらは、抗ウイルス加工ではなくデザインを気に入っていただけたようです。

こちらも、別の意味で嬉しい出来事でした。

 

 

話しを戻します。

 

この「クレンゼ加工」は新型コロナウイルスに効果が認められているわけではないですが、

既知のインフルエンザウイルスや数多くの細菌に対しての効果は高く認められている加工です。

 

最近では、ミキハウス様から先月販売されたベビー用のマスクにもこの加工が使われています。

大変人気な商品で、今では抽選販売となっているようです。

 

当社のマスクは、これと同じ加工をしていますよ!

 

 

当社は福祉施設も併設しているため、クレンゼキットで除菌・除ウイルス対策もしております。

企業や施設向けのものですが、市販品もありますので今回のコロナウイルスが収束したとしても

次の冬に向けては、これらで予防策を立てるのは良いと思います。

市販品はこのようなものも出ています。

参考までに、クレンゼキットのページです。

https://cleanse-kit.jp/technology/

 

Klug(クリュッグ)の白衣には、この抗ウイルス加工がされています。

これからの時期に活躍する、清涼白衣には、また別の特殊な加工がしてあるのですが、

そちらはまた別の機会にご紹介させていただきます。