NEWS

お知らせ

免疫力を高めること

いよいよ感染が再度拡大してきました。

岐阜も感染者数の最多を更新する日が多くなってきています。

 

「第3波だから!」というよりも冬に再度流行するのは、医療関係者で無くても分かっていたことだと思います。

 

 

以前のブログにも書かせていただいた通り、夏に収束しつつあり、重症化しなかった理由と逆のことが冬に起こります。

 

 ↓こちらのページをご参考ください。

   免疫力

 

寒い時期から暑い時期に、生命力が活発になる冬から春、そして夏への時期は体力も十分あり免疫力も高くなります。

 

植物や動物、昆虫などの生き物の活動が収束し、冬眠に入る冬は、様々な力が衰える時期です。

 

そして、冬に力をふるうのは、乾燥した環境で感染力を発揮するウイルス。

 

 

人にとって、接する機会が多く、ワクチンなどで疑似抗体を毎年作ってきて、実際に感染経験のある人も多い「インフルエンザウイルス」と違い、ほとんどの人が抗体や感染経験のない「新型コロナウイルス」に、今の我々は簡単に勝つ術は少ないと思います。

 

よく言われてきた集団免疫の獲得には2~3年はかかるだろうとの報道もあり、自分自身で気を付けるしかありません。

 

1.自分自身の免疫力を衰えさせないこと

2.免疫力を高める努力をすること。

 

少し寒くなると、のどが痛くなったり、熱っぽい感覚になったりするのも、やはり免疫力が衰えているからだと思います。

 

今週から始まった本格的な冷え込みは、冬本番の到来で高齢者を中心にさらにその下の年代まで、暑い時期とは比べ物にならないほど体力や免疫力が衰えています。

 

手洗い、うがい、室内を乾燥させないことなども引き続き必要ですが、これからは、意識して、自分自身の免疫力を高めて身体を強くする努力が大事だと思います。

  • バランスの良い食事
  • 質の良い睡眠
  • 心身をリラックスさせる入浴
  • ビフィズス菌などの乳酸菌群や体内環境を整えてくれる細菌群を取り入れる
  • ニンニクや豚肉などでビタミンBを意識して取り込む
  • などなど

とできることはたくさんあります。

(気になることは、ご自身でお調べください。)

 

 

当社では、医療用白衣を使用したマスクを製造・販売させていただいております。

 

ご好評をいただいております医療用白衣ブランドklugの抗ウイルスマスクですがこの度パッケージを一新しました

 

 

マスクを入れてある透明な袋は、袋としてはチャックが付いており、マスクケースとしてもご活用いただけます

是非、捨てずにご活用いただければと思います。

 

クラボウ㈱の「抗菌・抗ウイルス クレンゼ加工」もオリジナル素材として検査に合格しております。耐洗濯性は50回以上あり、当社のスタッフも私自身も春から使い続けているマスクを利用しております。

 

丁寧に扱っていただければ、長持ちして環境にも優しいマスクです。

 

    ↓ ご購入はこちらからどうぞ!

    https://klug-store.com/

 

※なお、ブログに書かせたいただいた内容は個人的な見解ですので、あしからずご了承ください。